ホームページ制作における助成金について

長野でご活躍をされている企業様は、急な資金繰りや資金調達の方法として一度は耳に挟んだ事があるかもしれません。

簡単に説明をすると、当社でホームページ制作をご依頼の場合には、自己資金が1/3程度の出資で残りの2/3は国や地方自治体から助成金を受けられ、県からの援助金でオリジナルホームページが所持出来る様になります。

長野ホームページ制作の制作費用が30万円だった場合には、10万円の自己資金で30万円相当のホームページが所持出来る仕組みとなります。

今までホームページ制作費用が高いなぁとお考えのお客様や、今まで以上に成果を出したいというお客様がおりましたら是非ご検討下さい。

経営者にとって、資金繰りや調達等は企業にとっても最も大変であり、長野ホームページ制作.comではその助成金申請の代行までも行ってお客様の負担の軽減を目指しております。

補助金や助成金は金融機関の融資と違って返済義務はありませんが、ホームページを制作するにあたり、案件の依頼先が決定をしてもすぐにお金が支払われるという事ではありません。

補助金や助成金対象の事業が終了して、事業完了報告書等をご提出してから1ヶ月以上の時間がかかります。

また、基本的に補助金や助成金の利用用途と致しましても、

・ホームページに力を加え、集客力を上げたい。

・設備を導入したい

・新規に事業を始めたい

・人材の育成に投資したい

などの方が使う為の国や地方自治体からのサポートだとお考え下さい。

当社では、お金ほしさの為の無理な受給等は一切行っておりませんが、多数の申請通過からの受給等の経験も御座いますので、ご利用をご検討頂くお客様はお気軽にご相談下さい。