ホームページ制作で配色に迷った時に使えるサイト、WEBツール

伝えたいメッセージ、メインカラーを決めたら、実際に配色してみましょう。

そこでWEB上で相性のいい配色パターンを簡単に出してくれるツールをご紹介します。

「Paletta」

http://paletta.mrk1869.com/

paletta

ColorPaletteで色を選択、もしくはColorCodeに自分の好きなカラーコードを入力すると、

同系統・調和のとれた色をカラーコード付きで出してくれます。

カラーコードをクリックするだけでコピーできるのも魅力的です。

「HUE/360」

http://hue360.herokuapp.com/

360
こちらは明度から選ぶことができるツールで、明度を選択し、メインカラーを一つ選ぶと自動で会わない色を削除してくれます。

使えるサブカラーのみを出してくれるので、はっきりメインカラーが決まっている時には大変良いカラーツールです。

ブラウザ下部に選択したカラーが並び、カラーコードを確認できます。

「hailpixel」

http://color.hailpixel.com/

hailpixel
遊び心満載のカラーピックアップサイトです。

マウスを上下、左右に動かす事でブラウザ全体の色が変わります。

クリックすると選択され、左から順番に並んでいきます。

もちろん、メインカラーを決めたあとは同系統色のみ選択でるようになっています。

ブラウザ全体で色を確認したい場合や、他のカラーサイトでは小さくてイメージが湧かない場合には、

こちらのサイトの方がいいと思います。

そもそもデザインのメインカラーのイメージが決まらない。

そんな時に役立つサイトはこちら。

「COLORlovers」

http://www.colourlovers.com/

colourlovers
このサイトは様々なカラーアイディアがアップされているサイトです。

WEB、ウエディング、ファッションなどたくさんの配色を見る事ができるので、

メインカラーに迷っている時には役立つサイトです。

様々なデザイナーから学ぶ。

たくさんのデザインを見て配色を決めるのであればこちらのツールを利用してみるのもいいでしょう。

「ColorZilla」

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/colorzilla/

Firefoxのアドオンで閲覧ページ内の色をサクっとコードを確認できます。

好きなサイト、参考サイトの配色をこのツールで実際に見てみるといいでしょう。

ホームページデザイン全体で探す。

以下のサイトは配色から参考WEBサイト、ホームページを探すことができます。

配色だけでなく、WEBデザインの参考にもなります。

「I/O 3000」

http://io3000.com

「WEBデザインの見本帳」

http://www.web-mihon.com/

「muuuuu」

http://muuuuu.org/